お宝探求 <5> コンスタンティヌス帝 CampGateシリーズ Rare5の潜むmint編


    (5)Rare5を輩出する造幣所(Mint) 

    ローマMint 318-319年 Mintマーク R|P/PRを除くとRare5のCampGateコインを輩出する領域は限られてきます。
    工房の種類(A,B,Γ,Δ.....)によってはRare5を獲得している場合もありますが
    ここでの取り扱いはMintマーク単位での本格的なRare5を優先させることとし工房の違いによるRare5コインを割愛させていただいております。
    そこでアルル、テッサロニカ、トリーア、ニコメディア、ヘラクレア、アンティオキアMintのRare5をピックアップすることにしました。

    (5)-5 ヘラクレアmint
    2期のMintマーク :|・/SMHA,|・・/SMHA,/SMHA,/・SMHA 318-320年に
    RIC VII 33 バストタイプ:J1,
    RIC VII 38 バストタイプ:J1の2枚がRare5として登録されています。
    RIC VII 33,RIC VII 38のカタログは
    こちらへ

    バストタイプ:J1はについては
    こちらへ
    にてご参照いただけます。



    (5)-6 アンティオキアmint
    3期のMintマーク :/SMANTA,・/SMANTAand/・SMANTA 327-328and328-329年に
    登録されているRIC VII 79に1枚のみRare5が存在します。
    RIC VII 79のカタログは
    こちらへ
    2014年5月現在、カタログで採用しているコイン以外に確認できておりません。

    バストタイプ:E1はについては
    こちらへ
    にてご参照いただけます。

    アンティオキアmint,オフィチーナ(工房)Δ|Eのcampgate画像を下記@に
    掲載しています。
    コイン裏面に描かれているcampgateの両サイドにΔ|Eの文字が打刻され
    そのことが付加価値を押し上げる要因のひとつになっているのでしょう
    とても人気が高く手に入りにくくなってきています。


     ※ 画像をクリックすれば大きな画像で確認できます。
    • Photo
       @RIC第7巻:RIC VII 71

       写真提供 :ROMA NUMISMATICS LIMITED ---英国のディーラー  


    • Photo
       @RIC第7巻:RIC VII 78

       写真提供 :ROMA NUMISMATICS LIMITED ---英国のディーラー  


    • Photo
       @RIC第7巻:RIC VII 81

       写真提供 :ROMA NUMISMATICS LIMITED ---英国のディーラー  


    • Photo
       @RIC第7巻:RIC VII 84

       写真提供 :ROMA NUMISMATICS LIMITED ---英国のディーラー