お宝探求 <5> コンスタンティヌス帝 CampGateシリーズ Rare5の潜むmint編


    (5)Rare5を輩出する造幣所(Mint) 

    ローマMint 318-319年 Mintマーク R|P/PRを除くとRare5のCampGateコインを輩出する領域は限られてきます。
    工房の種類(A,B,Γ,Δ.....)によってはRare5を獲得している場合もありますが
    ここでの取り扱いはMintマーク単位での本格的なRare5を優先させることとし工房の違いによるRare5コインを割愛させていただいております。
    そこでアルル、テッサロニカ、トリーア、ニコメディア、ヘラクレア、アンティオキアMintのRare5をピックアップすることにしました。

    (5)-1 アルルmint
     本mintでは6期にわたって多くの種類で発行されています。
    アルルということで地元フランスのコレクターにヘビーな方がおられオークションでは苦戦をしいられることがあります。中でも第6期におけるMintマークT|F/PCONST 329年にRare5が数種類存在することからこれを入手するには さらにハードルが高くなります。
    それと人気のローマmint 318-319年 Mintマーク R|P/PRで発行された種類ほどではありませんがcampgateのドアのオープン表示デザイン(全mint中ローマ・アルルのみ)、小塔の数量4と豊富なcampgateデザインに人気を高める要因があると分析しています。
    アメリカ市場というよりヨーロッパ市場でまれに出品される機会があるようです。出土ではなく壷保存で発見される場合があるのでしょう。ヨーロッパオークションでは、ときおりクオリティの高いコインが出品されるケースを見受けることがあります。
    RIC VII 325, RIC VII 332は
    2014/05現在 確認することができていません。
    (RIC VII 327 Rare4ながら未確認)

    Mintマーク T|F/PCONST 329年
    カタログは こちらへ

    バストタイプ-E:王冠を戴いた肖像(Diademed)については こちらへ

    ※Vauctions (the Zachary "Beast" Beasley Collection) 以外のオークション等で
    アルルmintの程よいコインを確認するのは容易なことと考えておりましたが
    ことのほか厳しいものでした。

    下記画像@で確認できたものをご紹介します。

     ※ 画像をクリックすれば大きな画像で確認できます。
    • Photo
       @RIC第7巻:RIC VII 291

       写真提供 :Munzen & Medaillen Deutschland GmbH  

      Auction 39 Auction date: 27 November 2013 Lot number: 248 Price realized: 90 EUR (approx. 122 USD) 3,37 g. RIC 291.
    • Photo
       @RIC第7巻:RIC VII 309

       写真提供 :Classical Numismatic Group, Inc.  

      303, Lot: 399. Estimate $100. Sold for $100. This amount does not include the buyer’s fee. Follis (19mm, 3.30 g, 12h).
    • Photo
       @RIC第7巻:RIC VII 314

       写真提供 :Artemide Aste  

      Prezzo realizzato: euro 120
      S F. RIC VII, 304 (R3). AE. g. 3.00 mm. 19.00 RRR. FDC.
      ※RIC VII 304ではなくRIC VII 314