第7巻アルルMint Sol神のレアMint 初めての確認 318-319年

2006年から調査していますが2013年1月まで確認できていない未確認コインです。
本コインは下記に報告したものと異なりMintマークに描かれている異民族の捕虜の顔が向かって左を向いています。
第7巻 アルルMint RIC VII 180と判断しております。販売時の掲載されている写真では状態が良いとは言えませんでしたので手に取るまで確信できませんでした。
アルルMintで最後に発行された(318-319年)Sol神で発行枚数がとても少なかったのでしょう。市場で遭遇する確立のとても低いコインのひとつです。
1点気がかりなのは捕虜の頭の描き方が下記(お宝探求 <3> Solシリーズ   ノーマルタイプのコインは!)に紹介しているものと異なっているように見えますのでご確認いただければと思います。
                   RICカタログ第7巻 抜粋版は こちらへ

 ※ 画像をクリックすれば大きな画像で確認できます。
  • Photo
     ◇RIC第7巻:アルルMint
     ◇RIC VII 180
     写真提供:ebay_seller:grandotti  
    出品先はイタリアです。
  • Photo
     ◇RIC第7巻:アルルMint 
     ◇RIC VII 180
     写真提供:show10goo  

  • Photo
     ◇RIC第7巻:アルルMint
     写真提供:show10goo  


  • 2011/12/13にお宝探求でアップしたサイトを参照ください。
                       お宝探求 <3> Solシリーズ   ノーマルタイプのコインは! こちらへ

    に記載されているコインはMintマークに描かれている異民族の捕虜の顔が向かって右を向いています。
    第7巻 RIC VII 184として2つ紹介させていただいております。出品された2008年以降から今日まで新たなものは確認できておりません。
    掲載した当時はRIC VII 184のコイン2枚を単純にレアものとして紹介したに過ぎませんが今回あらためて2枚のコイン画像をみますと明らかな違いを見つけてしまいました。
    Sol神の立ち姿の違いです。
    EのSol神はstanding left
    FのSol神はstanding rightと記述されるべきものです。
    なんだ それが と言いたくなる領域ですが
    RICカタログの中では新たなRIC Noを付与することになるほどのことなのです。
    EのSol神はRIC VII 184の記述どおりです。
    FのSol神はRIC VII 184varと表現するよりRIC VII 184Aと新たな番号を付与した方がいいのかもしれません。